最上川河口

もがみがわかこう

酒田の四季、風景が見える場所

山形県を貫流する最上川(流路延長229km 流域面積は7,040㎢)の河口部。
夏は夕日の眺望スポット、秋はいも煮会場、冬は白鳥や鴨などの渡来地として四季折々の風景が楽めます。また8月の第1週土曜は酒田花火ショーの打ち上げ場所となり、例年約20万人の観客が訪れます。

基本情報

住所
山形県酒田市
アクセス
酒田駅より十里塚方面行バス(宮野浦下車)徒歩10分
駐車場
河川敷に駐車可
問い合わせ先
酒田市交流観光課
電話番号
0234-26-5759

周辺にあるスポット

旧鐙屋
more
屋形船みづき
more
庄内米歴史資料館
more
酒田柳小路屋台村 北前横丁
more
山居倉庫
more
本間家旧本邸
more
酒田町奉行所跡
more
酒田夢の倶楽
more
酒田山 龍厳寺
more
浄福寺
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

最上峡
more
道の駅 天童温泉
more
河北中央公園(いもこ列車)
more
玉簾の滝
more
銀山温泉
more
菜の花まつり
more
最上川ビューポイント(最上川発祥の地)
more
ページトップへ