山居倉庫

さんきょそうこ

湊町・酒田のシンボル「山居倉庫」

米どころ庄内のシンボル山居倉庫。1893(明治26)年に建てられた米保管倉庫です。

米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝え、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなりました。
白壁、土蔵づくり9棟からなる倉庫の米の収容能力は10,800トン(18万俵)。夏の高温防止のために背後にケヤキ並木を配し、内部の湿気防止には二重屋根にするなど、自然を利用した先人の知恵が生かされた低温倉庫として、現役の農業倉庫でした。2022(令和4)年9月に129年の米倉庫としての役割を終えています。

敷地内には酒田市観光物産館「酒田夢の倶楽」、庄内米歴史資料館が併設され観光客で賑わっています。

樹齢150年以上のケヤキ35本の連なるケヤキ並木の色合いは、季節とともに変わり見る人を魅了します。

2021(令和3)年3月26日、国指定史跡に認定されました。

基本情報

住所
999-0838 山形県酒田市山居町1-1-20
営業時間
【酒田夢の倶楽】
開館時間 9:00~17:00
2022年11月28日(月)~2023年3月31日(金)は16:30閉館
休館日 1月1日
入館料 無料
問合せ 0234-22-1223
>酒田夢の倶楽についてはこちら

【庄内米歴史資料館】
開館時間 9:00~17:00(12月は16:30まで)
休館日 12月29日~2月末日
入館料 大人300円、中高生200円、小学生150円
    ※20名以上の団体で50円引
>庄内米歴史資料館についてはこちら
バリアフリー情報
【酒田夢の倶楽】
・館内はほぼ段差がなく、スロープの設置もあります
■多目的トイレ:有り
■補助犬入館:可能
■筆談対応:有り
■多言語化表記:有り

【庄内米歴史資料館】
・入口にスロープの設置もあり
■補助犬入館:可能
■筆談対応:有り
■多言語化表記:英語有り
アクセス
JR酒田駅から車で約5分
日本海東北自動車道 酒田ICから車で約15分
>山居倉庫前の道路4車線化に伴う出入りについて
駐車場
普通車 27台
大型 3台
ウェブサイト
山居倉庫のチラシはこちら
備考
新緑の見頃 5月初旬
紅葉の見頃 10月下旬
ライトアップ 日没~22:00(通年)
関連資料
バリアフリー情報(酒田夢の倶楽)
問い合わせ先
(一社)酒田観光物産協会
電話番号
0234-24-2233

周辺にあるスポット

山居倉庫のライトアップ
more
庄内米歴史資料館
more
酒田夢の倶楽
more
屋形船みづき
more
酒田町奉行所跡
more
最上川河口
more
旧鐙屋
more
ホテルリッチ&ガーデン酒田
more
本間家旧本邸
more
酒田柳小路屋台村 北前横丁
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

庄内観光物産館 ふるさと本舗
more
致道博物館
more
最上峡芭蕉ライン観光(最上川舟下り)
more
玉簾の滝(酒田市)
more
スワンスケートリンク
more
銀山温泉
more
胴腹滝
more
山形まるごと館 紅の蔵
more
リナワールド
more
絵ろうそく絵付け体験
more
ページトップへ

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください