しな織体験

しなおりたいけん

日本三大古代布の一つ、「しな織」が体験できます

新潟県と山形県の県境、山間部にある鶴岡市関川地区には、しなの木の皮の繊維を糸にして織る「しな織」の伝統が受け継がれています。
すべての工程が手作業で行われる貴重な糸から織られたしな布は、落ち着きのある風合いで、長く使用するほどなじんでくるのが特徴です。
しな織センターでは、しな織のコースター織体験ができ、伝統工芸に触れることができます。(要予約)
※細かい作業ですのでメガネ等ご持参ください。

基本情報

住所
999-7315 山形県鶴岡市関川222
営業時間
通年(要予約、休館日は除く)

◎コースター織り体験(所要時間20分) 
  9:00~16:00
休業日
毎週火曜日、冬期(1月~3月)の日曜日、
お盆、年末年始
料金
1枚 1,100円(材料費・指導料・郵送料・税込)
アクセス
山形自動車道「鶴岡IC」から国道345号経由車で約45分
日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」から車で約35分
日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約1時間40分
JRあつみ温泉駅から車で約30分
駐車場
25台
ウェブサイト
つるおか観光ナビ(温海エリアの観光案内)
備考
要予約

織ったコースターは、加工後ご自宅等に郵送します。(体験料に郵送料込み)
問い合わせ先
関川しな織センター
電話番号
0235-47-2502

周辺にあるスポット

戊辰の役激戦地記念碑
more
温海川ダム
more
郷清水
more
摩耶山
more
小国城跡
more
四の滝
more
荒沢ダム
more
タキタロウ公園オートキャンプ場
more
湯見ヶ滝
more
温海岳
more
ページトップへ