大寶館

たいほうかん

鶴岡ゆかりの人物を紹介・展示する資料館

大正4年11月10日(御即位当日)大正天皇の御即位記念に開館。
大正初期の擬洋風建築としてバロック様式を模して造られたもので、ルネッサンス風のドームをのせた赤い尖塔屋根と白亜の殿堂は全国でも稀なデザインです。
現在は高山樗牛、藤沢周平氏など郷土の先人、偉人の業績を紹介する「郷土人物資料展示室」となっています。

基本情報

住所
997-0035 山形県鶴岡市馬場町4-7
営業時間
9:00〜16:00

定休:水曜日、12月29日〜1月3日
休業日
水曜日
12月29日~1月3日
料金
無料
アクセス
JR鶴岡駅から湯野浜温泉方面バスで10分 市役所前下車徒歩で2分
山形自動車道 鶴岡ICから車で10分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で15分
駐車場
110台
ウェブサイト
つるおか観光ナビ-大宝館
電話番号
0235-24-3266

周辺にあるスポット

鶴岡市立藤沢周平記念館
more
鶴岡公園
more
荘内神社
more
庄内藩校 致道館
more
旧西田川郡役所
more
酒井氏庭園
more
致道博物館
more
禅院額字 潮音堂
more
旧渋谷家住宅(田麦俣多層民家)
more
ステンドグラス製作体験
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

クラゲ展示種類数で世界一を誇る加茂水族館
more
ページトップへ