湯の台高原

ゆのだいこうげん

初秋、一面に広がる真っ白なそば畑

国道458号線、肘折の手前にある湯の台高原。9月上旬には、広大な高原一面がそばの白い花でおおいつくされます。まさに白いじゅうたんを敷きつめたような風景です。夏の終わりと秋の訪れを感じさせる白い花を写真に収めようと、多くの人が沿道に訪れます。

また、月山、葉山、鳥海山の眺望、冬には約4mの雪壁も見られ、四季折々、雄大な風景を楽しむことができます。

基本情報

住所
山形県大蔵村大字南山湯の台
アクセス
JR新庄駅より車で45分
ウェブサイト
公式サイト
問い合わせ先
大蔵村産業振興課
電話番号
0233-75-2111
FAX番号
0233-75-2231

周辺にあるスポット

湯ノ台スキー場
more
小松渕
more
地蔵倉
more
肘折いでゆ館
more
国道458号線のブナ林
more
肘折温泉
more
肘折温泉朝市
more
旧肘折郵便局舎
more
四ヶ村の棚田
more
上の湯
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

男滝・女滝
more
男沼・長沼・馬頭観音
more
四ヶ村棚田ほたる火コンサート 
more
手打ちそば体験(戸沢村)
more
ページトップへ