春日神社例大祭

かすがじんじゃれいたいさい

国指定重要無形民俗文化財「黒川能」 春の例祭

500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川能」。
創建は平安時代初期の大同2年(806年)といわれている春日神社の社殿内で、神事、式三番、能二番、狂言一番を奉納いたします。
エリア
庄内地方
鶴岡市
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所
山形県鶴岡市黒川字宮の下291
料金
玉串料:5,000円
アクセス
JR鶴岡駅から車で20分
山形自動車道 庄内あさひICから車で20分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で30分
駐車場
80台
ウェブサイト
公益財団法人黒川能保存会
開催期間
毎年5月3日
※2023年は、氏子、および関係者による神事のみ実施。
問い合わせ先
黒川能の里 王祇会館
電話番号
0235-57-5310

周辺にあるスポット

春日神社
more
寺尾山 法光院(真言宗 智山派)/ 庄内三十三観音 第7番
more
黒川能の里王祇会館
more
安野りんご園
more
くしびき温泉 ゆ~Town
more
横綱柏戸記念館
more
さくらん坊やの鈴木さくらんぼ園
more
やすらぎ公園
more
くどう観光農園
more
産直あぐり
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

企画展「上山城の刀剣・甲冑展」
more
空気まつり
more
薬師祭植木市
more
鼠ヶ関の神輿流し
more
八幡神社、飛澤神社例大祭
more
かみのやま温泉 かかし展示9days
more
第1回 飲みmonth
more
出羽三山神社「石段詣」
more
高寺八講
more
ページトップへ