光国山 勝伝寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第23番

こうこくざん しょうでんじ

  • 門
  • 山門
  • 外観
  • くぐり松
  • 御堂
  • 聖観世音菩薩
庄内三十三観音 第23番 光国山 勝伝寺(曹洞宗)について

■百物語(由来・歴史)
天正年間、播磨国飾麿の城主赤松則村が足利氏と戦ったが敗戦に終わったため、家臣の兵庫之守、図書之守などが羽黒を頼って奥羽に亡命。その後、天台宗宝蔵院とともに羽黒から現在の播磨に居を構えることになり、この地を開墾したといわれる。

■御利益
諸願成就
いま現在の苦しみから救ってくれる、あらゆる災害から逃れることができる等。
苦難除去、現世利益、病気平癒、厄除け、開運、極楽往生などとても幅広いご利益がある。

■おすすめポイント
本尊の聖観世音菩薩は別名「みごもり観音」と呼ばれる珍しい腹の大きな観音があり、体内にもう一体の観音様が納められている。

■御本尊
聖観世音菩薩
エリア
庄内地方
鶴岡市
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県鶴岡市播磨己43-44
アクセス
JR鶴岡駅よりタクシー5分
駐車場
10台
北側駐車場
ウェブサイト
庄内札所三十三霊場 公式HP
備考
参拝時間:8:00〜16:00
御朱印:勝伝寺
電話番号
0235-29-2279

周辺にあるスポット

勝樂寺
more
愛宕神社
more
八幡神社(三川町)
more
いろり火の里
more
道の駅庄内みかわ 物産館マイデル
more
なの花温泉 田田
more
昔語り
more
三川町文化交流館「アトク先生の館」
more
菅家庭園
more
芭蕉の句碑
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

生石山 延命寺(真言宗 智山派)/ 庄内三十三観音 第18番
more
十劫山 正覚寺
more
ページトップへ