金峯山 青龍寺(真言宗 豊山派)/ 庄内三十三観音 第33番

きんぼうざん しょうりゅうじ

庄内札所三十三霊場第三十三番・庄内十三仏霊場四番

  • 外観
  • 観音参りの図
  • 観音堂御本尊
  • 観音堂御本尊
  • 観音堂傘福
  • お参り記念絵
  • 御本尊普賢菩薩
  • 御本尊普賢菩薩
  • 石碑に彫った三十三観音(明治時代に彫られた物)
庄内三十三観音 第33番 金峯山 青龍寺(真言宗 豊山派)について

■百物語(由来・歴史)
慈覚大師が巡錫中に青龍を法力で金峯山に封じ込め、二度と現れないように当寺を創建した。修験道が盛んだった元禄以降は学頭がいる金峯修験道の本拠地であった。
本尊は如意輪観世音菩薩。打ち止めの札所だけあって、観音堂には沢山のおいずりが納められていて、次のようなご詠歌もよまれている。
「おさめおく のりのころもは せまくとも ひろきめぐみの かげはそへなん」

■御利益
厄払い
諸願成就
欲しいものをすべて手に入れることができる等。
智慧、財福、福徳授与、安産、延命のご利益があるとされる。
福寿増長・火伏祈願・美容成就。

■おすすめポイント
金峯山は金峯神社があり、全体が県指定景勝地。
寺の前には樹齢400年余りなる大藤の樹がある。
寺から100mの安国神社前に「禁酒のかめ」といわれる酒がめがある。

■御本尊
如意輪観世音菩薩

-----
庄内十三仏霊場四番:普賢菩薩
裁判官(読み):五官王(ごかんおう)
審理日:四七日(28日目・27日後)
御影:辰年、巳年生まれの守り本尊普賢菩薩
エリア
庄内地方
鶴岡市
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県鶴岡市青龍寺字金峰6
アクセス
JR鶴岡駅より車40分/バス(金峯経由机行)金峯登山口下車、徒歩5分
駐車場
金峯山登山口に駐車スペース有り
ウェブサイト
庄内札所三十三霊場 公式HP
備考
事前申込:必要
御朱印:青龍寺
問い合わせ先
龍覚寺
電話番号
0235-24-2033

周辺にあるスポット

金峯神社
more
金峯山
more
天澤寺
more
丸岡城跡・加藤清正公墓碑
more
庄内おばこの里こまぎ
more
小真木原スケート場
more
長寿温泉
more
大日山 井岡寺(真言宗 智山派)/ 庄内三十三観音 第27番
more
総穏寺
more
大督寺
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

白狐山 光星寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第6番
more
随神門
more
羽黒山開山堂 蜂子神社
more
新山 龍覚寺(真言宗 豊山派)/ 庄内三十三観音 第28番
more
羽黒山 荒澤寺(羽黒山 修験本宗)/ 庄内三十三観音 首番
more
萬歳山 冷岩寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第24番
more
くぐり滝
more
ページトップへ