皇壇ノ杉

おうだんのすぎ

旧境内の小丘に立つ伝説の巨木・パワースポット

〔山形県指定天然記念物〕
大日坊の旧境内に立つ高さ27mの風格ある老杉。
根元周囲約7.9m、目通幹囲は5.65m、枝長は東西南北とも約22m、枝下は約3m、多数の太枝を生じ多くは下垂しているが、一度下垂して更に上向きになっているものもあり、この種の枝は太さ1.4mにも達しています。
景行天皇の皇子、御諸別皇子がこの地で亡くなり、その御陵所に植えられたものとしてこの名があります。
近年パワースポットとして注目を集めています。
近くには、高さが3.52m、幅2.15mで東北一の大きさと言われている庚申塔(鶴岡市指定文化財)があります。

基本情報

住所
山形県鶴岡市大網入道11
アクセス
JR鶴岡から湯殿山行きバスで40分 大網下車 徒歩で7分
山形自動車道 月山ICから車で40分
山形自動車道 庄内あさひICから車で15分
(大日坊から車と徒歩で約10分)
駐車場
5台
ウェブサイト
あさひむら観光協会
ウェブサイト
公式サイト
問い合わせ先
大日坊
電話番号
0235-54-6301

周辺にあるスポット

湯殿山総本寺 大網大日坊(真言宗 豊山派)/ 庄内三十三観音 第9番
more
月山ダム
more
湯殿山 注連寺(真言宗 智山派)/ 庄内三十三観音 第31番
more
森敦の文学記念碑/注連寺
more
米の粉の滝
more
梵字川渓谷
more
JA庄内たがわ 月山ワイン山ぶどう研究所
more
道の駅月山 月山あさひ博物村
more
そば打ち体験/そば処 大梵字
more
多層民家「旧遠藤家住宅」
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

銀山温泉
more
やまがた観光情報センター
more
幻想の森
more
胴腹滝
more
ページトップへ