古寺渓谷“神通峡”

こでらけいこく じんつうきょう

樹々と清流が奏でるシンフォニー

朝日連峰小朝日岳をはじめとする峰々約3,000ヘクタールから流れ出た水が数千年かけて形作った渓谷です。峡谷沿いには昔、古寺で切った木材を柳川に運ぶためのトロッコがありましたが、現在はトロッコの道を改修し、人が歩けるように遊歩道として整備されております。


※神通峡は土砂崩れのため、当分の間通行止めとなります。復旧のめどがつきましたら、再度お知らせいたします。(令和2年11月3日現在)


☆新緑の神通峡☆
見頃:5月下旬~6月
若さ溢れる新緑でありながら、深く濃い葉の色は、暖かな新春の木漏れ日を浴びる川の瑞々しさと相まって、健やかな空間を作り出しています。
清々しい空気と、生気溢れる春の神通峡をお楽しみ下さい。
★紅葉の神通峡★
見頃:10月下旬~11月上旬 
黄色、オレンジ、赤と紅葉した木々の燃えるような葉の色は、春と変わらない瑞々しさ溢れる川の水面へ映り込み、格別の秋を感じさせてくれます。
これから訪れる厳寒の冬を前に輝きを放つ木々の紅葉はまさに芸術です。
神々しい紅葉のコントラストに染まった、生気燃えあがる秋の神通峡をお楽しみ下さい。
エリア
大江町
村山地方
カテゴリー
観光施設
公園

基本情報

住所
山形県大江町田の沢地区
営業時間
5月下旬~11月上旬
休業日
11月下旬~5月上旬まで雪のため閉鎖
アクセス
左沢駅より車45分
駐車場
50台程
ウェブサイト
大江町観光物産協会
ウェブサイト
公式サイト
問い合わせ先
大江町観光物産協会
電話番号
0237-62-2139
FAX番号
0237-62-4736
ページトップへ