慶助さんの梅林

けいすけさんのうめばやし

最上川フットパス沿いにある520本60種類の梅林

この梅林は98歳で亡くなった樋口慶助さんが、大勢の人に梅の花を楽しんで欲しいと約50種類ほどの梅の木を20年余り一人で植え育ててきたものです。家族が意思を受け継ぎ、有志とともに剪定や草刈りをして、大切に保存されています。
『道の駅 川のみなと長井』付近、最上川フットパスをお散歩しながらご自由にご覧頂けます。

《見頃:4月上旬頃》


梅林の所在地について

『道の駅川のみなと長井』より北東方向へ徒歩2分ほど

基本情報

住所
山形県長井市小出 (道の駅川のみなと長井 付近)
アクセス
『道の駅 川のみなと長井』より北東方向へ徒歩2分ほど
開催期間
4月上旬頃
問い合わせ先
長井市観光協会
電話番号
0238-88-5279

周辺にあるスポット

宮舟着場跡
more
道の駅「川のみなと長井」
more
水陸両用バス in ながい百秋湖
more
レンタサイクル「ながいくるん」
more
長井橋
more
旧長井小学校第一校舎
more
長井小学校の桜
more
最上川河川緑地公園
more
船玉大明神碑
more
置賜さくら回廊(長井市)
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

山寺・宝珠山立石寺
more
おらんだ市場菜なポート
more
赤湯温泉
more
ページトップへ