古代の丘

こだいのおか

長井市草岡地区にある古代の丘は朝日山系の麓に位置し、周辺では旧石器時代から戦国時代に至るまで数多くの遣跡が見つかっています。忠実に拡大・復元されたたくさんの土偶が設置された「土偶広場」をはじめとし、長者屋敷遣跡の資料や市内の遣跡から出土した土器や石器が収蔵展示されている資料館など、様々な体験施設や野外展示施設があります。

広場、堤、ハイキングに最適、キャンプ場、バンガロー有り



名称利用期間

利用時間等

利用料金

バンガロー

(定員一棟8名)

全6棟

5月1日

~10月31日

【日帰り】

10時30分~15時30分

【宿泊】

16時00分~翌日10時00分

(連続使用は二泊三日まで)

【日帰り】

一棟につき1,030円

【宿泊】

一棟につき一泊3,130円

体験交流センター

(定員20~30名)

5月1日

~10月31日

【日帰り】

9時00分~16時00分

【宿泊】

16時00分~翌日10時00分

(連続使用は二泊三日まで)

【研修室】

一時間:510円

【宿泊】

一泊8,370円

キャンプ場

(10張り程度)

5月1日

~10月31日

【テント泊】

10時00分~翌日10時00分

テント1張り:510円

太陽の広場

5月1日

~10月31日

全日

【半日】

1,030円

 

炊事場

5月1日

~10月31日

炊事用のみの場合

15時30分まで

 

無料


キャンプをするときの留意点

  • バンガローは寝るスペースのみとなっております。寝具、食器、鍋等の貸出しは行っておりませんので各自ご準備下さい。バンガローはスノコベッドが4つくくりつけであり、玄関、床はフロアで畳二畳分の広さになります。
  • バンガロー・交流センターの中に電気はありますが、バンガローや炊事場の電気を使用する際は電源が500wを超えないようにご使用ください。
  • 鍵は基本的に貸出ししておりません。開閉は当館スタッフが行います。
  • バンガロー、堤周辺でのテントの使用はご遠慮ください。
  • 炊事場のみの利用も可能です。薪は準備しておりませんので薪・炭をご準備いただくか、周辺にある倒木等を自己責任のもと使用してください。

《バンガロー隣接駐車場》・・・流し台2箇所、食事用テーブル2箇所、炉1箇所

《交流センター隣接炊事場》・・・流し台1箇所(蛇口複数)、炉複数

  • コインシャワーは2分100円です。資料館にてコインをご購入ください。(コインは1枚100円)
  • トイレは古代の丘資料館、土偶広場( 障害者用トイレあり) 、バンガロー管理棟にあります。(いずれも共用)
  • 打ち上げ花火は禁止。手持ち花火をする場合、水を張ったバケツを準備し火気に十分に気をつけて行ってください。
  • ゴミはすべてお持ち帰りにご協力いただいております。

申し込み・お問い合わせ

利用日の2ケ月前から申し込み受付可能です。

※令和2年度までは、7・8月の利用について申し込みに重複があった場合は、5月の第二火曜日に抽選を行い利用者を決定していましたが、令和3年度からは先着順でのみ利用受付を行うこととしましたので、ご承知おきください。

・4月16日から12月15日まで:古代の丘資料館(0238-88-9978)

※受付時間9時~5時(休館日を除く)

・12月16日から4月15日まで:文化生涯学習課(0238-84-7677)

※受付時間9時~5時(月曜日~金曜日)


料金受付

古代の丘資料館(事前連絡の上、16時まで)

使用料は前金制となっております。受付時に申し受けます。

宿泊当日は15時半くらいまで資料館においでいただき受付をしてください。日帰り当日は施設利用前に当館にて受付をお願いいたします。


その他

車椅子1台あり。

中里堤南側に自動販売機1台あり。

中里堤(指定された場所)での釣り可。


駐車場

資料館前、交流センター東側、バンガロー前

(指定された場所以外の車両の乗り入れまたは、駐停車禁止。特に芝生エリアへの乗り入れは厳に慎むようにお願いいたします。共有スペースですので譲り合いのご協力をお願いいたします。)

基本情報

住所
山形県長井市草岡2768-1
アクセス
長井駅より車10分
山形蔵王I.C.より車60分
備考
面積(ha):140
開設年月日:昭59.4
問い合わせ先
古代の丘資料館
電話番号
0238-88-9978

周辺にあるスポット

中里堤
more
縄文まつり
more
古代の丘資料館
more
梨の木平のナシ
more
長者屋敷遺跡
more
草岡の大明神ザクラ
more
朝日軍道
more
津島神社(長井市草岡)
more
洞松寺
more
桶佐堀
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

泉蔵院(天台宗)/ 置賜三十三観音 第16番 鮎貝観音
more
ページトップへ