諏訪神社(川西町)

すわじんじゃ

信濃国で広く崇められた諏訪大社の分社として、この地が出羽国に定められたときから早々に、現在の地に奉られたのがはじめといわれている。全国7000を超える分社の1つ。
当初は出羽国の守護神として鎮守していた。伊達政宗、上杉景勝はじめ代々武人・領主の崇敬厚く、社殿社領の寄進の記録が残っている。神社本殿に掘られた彫刻は見事で、一見の価値あり。
現在では付近一帯が諏訪公園となっており、町民に親しまれています。諏訪神社に伝わる祭礼「しゃぎり」は小松の街中を夜、山車が練り歩き、それとともに神主が各所に設けられた場所においのりをして周ります。町民を巻き込んだお祭りとして知られています。
エリア
置賜地方
川西町
カテゴリー
歴史・文化
神社

基本情報

住所
山形県川西町上小松5161
アクセス
羽前小松駅より徒歩で15分、車で5分
駐車場
問い合わせ先
諏訪神社社務所
電話番号
0238-42-4612

周辺にあるスポット

置賜公園ハーブガーデン(置賜公園ハーブガーデンフェア)
more
真済僧正の供養塔
more
原田城趾
more
川西ダリヤ園
more
川西温泉 川西町浴浴センターまどか
more
川西町営小松スキー場
more
松光山 大光院(真言宗)/ 置賜三十三観音 第14番 置霊観音
more
小松皇大神社
more
下小松古墳群
more
新山神社(小松城址)
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

安久津八幡神社
more
道の駅たかはたまつり おかえりなさいふるさとフェア
more
洞瀧山 総光寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第12番
more
寒河江八幡宮
more
水窪ダム
more
わくわく館(米沢織の手織体験・紅花染体験)
more
ページトップへ