獅子舞(川原沢 巨四王神社例祭)

ししまい(かわらざわ こしおうじんじゃれいさい)

大正12年に建立された合祀記念碑によると、明治44年に川原沢内の蛇附巨四王・諏訪・熊野・皇大山・稲荷各神社を合祀したと伝えられている。この中で巨四王権現と蛇附明神の創建は古いとされている。また平成15年に境内を拡張し、社殿・拝殿・庫裏・社務所を建て鳥居を建立、社道を開いた。


この神社の獅子舞いは、拝殿前で繰り広げられる警固と獅子の正面からの力比べの勇壮な「上げ獅子」が見どころで、警固が2人いることも特徴の一つ。

エリア
置賜地方
長井市
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所
山形県長井市川原沢1357 巨四王神社
営業時間
16日は18:00から
17日は14:00から
アクセス
フラワー長井線「長井駅」より車で10分
ウェブサイト
公式サイト
備考
※日程については例年の予定であり、状況により変更となる場合がございますのでご了承ください
開催期間
例年8月16日・17日
問い合わせ先
長井市観光協会
電話番号
0238-88-5279
FAX番号
0238-88-5276

周辺にあるスポット

津島神社(長井市草岡)
more
朝日軍道
more
草岡の大明神ザクラ
more
長者屋敷遺跡
more
中里堤
more
梨の木平のナシ
more
古代の丘資料館
more
縄文まつり
more
古代の丘
more
しらたか旅先案内人
more
ページトップへ