観光DB詳細(観光スポット)

草岡の大明神桜 くさおかのだいみょうじんざくら
個人宅に植えられた国指定天然記念物の桜の巨木
国指定天然記念物。樹齢はおよそ1200年、樹高14メートル、東西の枝張27メートルあり、個人宅に植えられた桜としては国内最大級の大きさを誇っています。伊達政宗が鮎貝の初陣で敗北を喫した際に、この桜に身を隠し生き延びたという伝説があり、「桜子の 散り来る方を 頼み草 岡にて又も 花を咲かせん」と詠み、後に家臣の横山勘解油(かげゆ)を遣わせ、手厚く保護にあたらせたという話も残っています。
地元では、春の農作業の種まき時に桜が開花することから、古くから「種まき桜」と呼ばれ親しまれてきました。
地元の保存会が中心となり、樹勢回復のための処置が施されています。
平成17年に国の天然記念物に指定されました。
Information
  • 名称 草岡の大明神桜
  • 所在地 長井市草岡694
  • 電話番号 0238-88-1831
  • FAX番号 0238-88-1812
  • アクセス 長井駅より車10分
  • 駐車場 無料駐車場30台程あり
  • お問合せ先 やまがた長井観光局
  • URL http://kankou-nagai.jp/
  • 備考 【例年の桜の見頃:4月中旬〜下旬】
    ※横山家裏庭
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2017年01月30日
観光スポットの検索

合計119,197,404件 今日58,625件 昨日403件