亀割子安観音

かめわりこやすかんのん

文治3年(1187年)源義経主従が奥州落ち途中今井出久我大臣の愛嬢北の方が亀若丸を分娩された所、婦女子が祀念をこらして願えば子宝者となると伝われています。安産の神と祀られています。
エリア
最上地方
最上町
カテゴリー
歴史・文化
寺院

基本情報

住所
山形県最上町大字大堀987-15
アクセス
JR新庄駅より車約22分
温泉街より徒歩約10分
ウェブサイト
最上町役場
問い合わせ先
瀬見温泉旅館組合
電話番号
0233-42-2123
ページトップへ