木地山ダム(野川渓谷)

きじやまだむ(のがわけいこく)

置賜野川本流の上流部に洪水調節、発電、農業用水の目的で建設され、昭和35年に竣工した県営ダムです。堤体の高さは46m、長さ168.2mと小規模ですが、中空重力式コンクリートと呼ばれる珍しいダムで、県内には蔵王ダムと二か所しかありません。清涼な水を湛えたダム湖には、東北のマッターホルンと称される祝瓶山の山容が映える絶景ポイントです。また湖水は野川第2発電所に導水されて発電に供されています。紅葉時は絶景。


【見学可能期間は6月~11月】

基本情報

住所
山形県長井市木地山
アクセス
長井駅より車で50分
山形蔵王I.C.より車で1時間50分
駐車場
ウェブサイト
木地山ダム
ウェブサイト
長井市
備考
面積:600,000m?
最高深度:38m
海抜:480m
貸ボート等:無
問い合わせ先
置賜総合支庁建設部西置賜河川砂防課
電話番号
0238-88-8246

周辺にあるスポット

長井ダム SUP体験 水上自転車体験 
more
ながい百秋湖 遊覧船
more
長井ダム/ながい百秋湖
more
ながい百秋湖まつり
more
三階滝(不動滝)
more
祝瓶山
more
桶佐堀
more
長井あやめ温泉「ニュー桜湯」
more
古代の丘資料館
more
縄文まつり
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

旧矢作家住宅
more
横川ダム 白い森おぐに湖
more
寒河江市美術館
more
ページトップへ