• HOME
  • 観光スポット

山形の観光スポットを探す

山形県の観光スポット情報が満載!
カテゴリーやエリアなどの条件から行きたいスポットを探せます。

  • カテゴリを選択
  • エリアを選択
  • 現在地からの距離を選択
現在の検索条件
歴史・文化

573件ありました

並び順
人気順
更新順
現在地から近い順

朝日山 相応院(真言宗)/ 置賜三十三観音 第27番 高岡観音

  • 置賜地方

置賜三十三観音 第27番 高岡観音(真言宗 朝日山 相応院)について■百物語(由来・歴史)もと…

more
朝日山 相応院(真言宗)/ 置賜三十三観音 第27番 高岡観音

洞瀧山 総光寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第12番

  • 庄内地方

■百物語(由来・歴史)総光寺は、きのこ杉で有名な曹洞宗の名刹。山門に向かって伸びる長さ100…

more
洞瀧山 総光寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第12番

薬王山 東光寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第17番

  • 庄内地方

■百物語(由来・歴史)本尊は、羽黒・高寺とともに庄内三大霊仏として知られる十一面観世音菩…

more
薬王山 東光寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第17番

光国山 勝伝寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第23番

  • 庄内地方

庄内三十三観音 第23番 光国山 勝伝寺(曹洞宗)について■百物語(由来・歴史)天正年間、播磨…

more
光国山 勝伝寺(曹洞宗)/ 庄内三十三観音 第23番

観音山 常福寺(曹洞宗)/ 最上三十三観音 第13番 三河村観音

  • 村山地方

最上三十三観音 第13番 三河村観音(曹洞宗 観音山 常福寺)について■百物語(由来・歴史)参…

more
観音山 常福寺(曹洞宗)/ 最上三十三観音 第13番 三河村観音

塩沢山 曹源院(曹洞宗)/ 最上三十三観音 第28番 塩ノ沢観音

  • 村山地方

最上三十三観音 第28番 塩ノ沢観音(曹洞宗 塩沢山 曹源院)について■百物語(由来・歴史)四…

more
塩沢山 曹源院(曹洞宗)/ 最上三十三観音 第28番 塩ノ沢観音

慈雲山 明学院(天台宗)/ 最上三十三観音 第32番 太郎田観音

  • 最上地方

最上三十三観音 第32番 太郎田観音(天台宗 慈雲山 明学院)について■百物語(由来・歴史)太…

more
慈雲山 明学院(天台宗)/ 最上三十三観音 第32番 太郎田観音

最上川橋梁

  • 村山地方

英国製のこの鉄橋は、1887年に東海道線に架けられていたもので、1921年にJR東日本左沢線の最上…

more
最上川橋梁

酒井氏庭園

  • 庄内地方

広壮な大名屋敷の面影が残る御隠殿の北側にある築山池泉を配し古庭園として、致道博物館内にあ…

more
酒井氏庭園

河島山遺跡

  • 村山地方

県指定史跡、旧石器時代から縄文時代、弥生時代、古墳時代、さらに鎌倉・室町時代以後の五輪塔…

more
河島山遺跡

清河神社

  • 庄内地方

明治維新の志士「清河八郎」を祀る神社で、明治41年、正四位を贈られたのを機に、昭和8年に建…

more
清河神社

光丘神社

  • 庄内地方

◎祭神/本間四郎三郎光丘翁命「本間様には及びもせぬが、せめてなりたや殿様に」と戯れ歌に唱わ…

more
光丘神社

津島神社(長井市草岡)

  • 置賜地方

文化年中(1804)に別当の歓喜院が火災に遭ったため、記録が消失していますが、正平13年(1358…

more
津島神社(長井市草岡)

谷地八幡宮

  • 村山地方

祭神は応神天皇、例祭は9月敬老の日を含む土・日・月の3日間行なう。舞楽は国指定重要無形民俗…

more
谷地八幡宮

成島八幡神社

  • 置賜地方

祭神は誉田別命。宝亀8(777)創建と伝えられる。歴代領主の崇敬をあつめ、伊達政宗岩出山移封の…

more
成島八幡神社

羽黒山開山堂 蜂子神社

  • 庄内地方

今日の出羽三山信仰の礎を築かれた第32代崇峻天皇の御子蜂子皇子の御尊像は、江戸の初めまで五…

more
羽黒山開山堂 蜂子神社

熊野神社(上山市)

  • 村山地方

須佐之男命を祀り、そばに斎藤茂吉の歌碑あり。

more
熊野神社(上山市)

新山神社(小松城址)

  • 置賜地方

小松城は、鎌倉時代の創建とみられ、長井氏家臣の船山因幡守や、伊達時代には大町氏、桑折氏、…

more
新山神社(小松城址)

天澤寺

  • 庄内地方

天澤寺は、加藤家終焉の地としての史実とともに、「清正公が眠る菩提寺」として、全国から多く…

more
天澤寺

千眼寺

  • 置賜地方

上杉家の重臣、色部家の菩提寺。戊辰の役で戦死した色部長門忠久の墓がある。毎年12月4日に行…

more
千眼寺
ページトップへ